コラム詳細

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 豆知識
  4. ネズミの生態を逆手に取った嫌いなもので簡単な駆除対策

豆知識

ネズミの生態を逆手に取った嫌いなもので簡単な駆除対策

2019.03.28

ネズミの生態は人間よりも優れている、聴覚・嗅覚といった飛びぬけた能力の高さがあります。そして、その能力の高さを逆手に取った苦手とする、嫌いなものでネズミ駆除対策を行ってみませんか。

ネズミの生態を知る

ネズミは小型動物であるため、身を守るには臆病でなくてはいけません。

そして、優れた聴覚や嗅覚が発達したとも考えられます。

ネズミは人間の4倍の範囲の周波音を聞き分けられます。嗅覚は犬よりも発達していて、ネズミに軍事訓練を施し火薬の臭いをかぎ分け、地雷が設置されている箇所を見つけ地雷撤去を効率化させるといった実験も行われています。

このように、ネズミの生態は人間よりも際立って優れた特徴を持っています。この特徴を逆手に取ることが出来れば、ネズミが寄り付かない家屋を実現できることもあります。

ネズミが嫌いなもの

ネズミの天敵として属に知られるのは猫です。

人間がネコを飼うようになったのは、ネズミを捕獲する能力に優れていたからと言われています。

また、最近ではハムスターやデグーなどのネズミ科の小動物ペットを飼っている家庭でのネズミ発生率が低いとされています。これは縄張り意識が強いネズミがペットの気配や臭いを敏感に感じ取り、リスク回避するといった行動を取るようです。

そして苦手な匂いも多く、ミントやハッカといった臭いがキツイ植物を栽培したりラットサインがある箇所にスプレーを散布することや、雑食のネズミが食した時に、ピリッとするトウガラシやワサビなどを設置すると効果的です。

また、聴覚の鋭さを逆手に取るには、肉食動物や大型鳥類、爬虫類など自分にとっての天敵の鳴き声を聞くと防衛本能が働き、棲みつくのを避けるといった状況にもなるようです。ネズミ駆除グッズのなかでは高価になりますが、人間には聞こえない特殊な周波数の音を発生させ、超音波によりネズミを一時的な撃退効果に期待ができるでしょう。

しかし、超音波は飼っているペットや子供にはモスキート音として、耳障りでストレスを感じるケースもあるので使用する場合には注意しましょう。

嫌いなものでも退治できない場合

ネズミは環境適応能力も高い動物です。環境に慣れてしまえば棲み処として繁殖することもあります。一時的な効果に期待が出来たとしても安心しないでください。しっかりと、ネズミが戻ってこられないように、ネズミの侵入経路を遮断しましょう。

もちろん、ネズミが侵入してしまったら早急に対策を講じる必要性があるため、プロのネズミ駆除業者へ相談することをオススメします。

記事をシェア

この記事を読んだ人に人気の記事

関連記事

関連リンク