コラム詳細

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 豆知識
  4. ネズミ駆除はネズミを放置した時間が長いほど危険な理由

豆知識

ネズミ駆除はネズミを放置した時間が長いほど危険な理由

2019.01.02

ネズミの繁殖力は高く、一度の出産で10匹近くの子供を産みます。そして一か月後には、生まれた子供たちが出産できる様になり、あっという間に繁殖していく特徴があります。放置した時間が長いほど駆除も困難で危険な理由をお伝えします。

放置した時間が長いほど被害は拡大

ネズミの出産は一度で10匹近くの子供を出産し、このサイクルを何度か見逃すだけで、初めは1~2匹程度だったはずのネズミが数十匹の集団となっているでしょう。そして、ネズミが住まいに生息したことに気が付き、ネズミ駆除グッズを設置して一匹程度捕まえたぐらいでは何も影響はありません。むしろ警戒心を強めることに。

 

また、一時的に追い出すことが出来ても、ねずみが好む環境であれば再度侵入する恐れがあります。

そして、ネズミが棲み付くことで、ダニやノミを繁殖させる原因になり、生活空間が病原菌などに侵されることで体調を崩す可能性も。自分で駆除したいと考え対策してみるけれど、いつのまにか大量に繁殖されてしまえば駆除は難しいでしょう。

ネズミが大量発生すると危険

自分で駆除を考える方は、インターネットなどのサイトで調べた駆除方法を取り入れ完全駆除を目指すでしょう。しかし、ネズミは知能が高いため、一度仲間の死骸などを見つけた場所では警戒心を高め行動し、同じトラップに引っかからないよう慎重に行動するといった学習能力を持つ動物です。

 

また、高齢者世帯で繁殖するネズミが人に与える影響も大きく、ネズミが媒介する病原菌やウィルスに感染すれば、命を落とす危険な病気に感染することも考えられます。

もしネズミ駆除を完遂することが出来ないと感じましたら、ネズミ駆除業者に依頼することをオススメします。

効率よいネズミ駆除はプロにお任せ

繁殖力に警戒心が強く学習能力も高いネズミが建物に侵入し、巣作りされたことに気が付くのが遅くなれば、繁殖が進んでいる事も考えられます。実際にそのような状況から、一般の方が完全駆除を目指しても、そう上手く事が運びません。

 

ご自身の時間を有効活用するためにも、プロのネズミ駆除業者に依頼することで、効率よく完全駆除を目指した方が、予算的にも安く済むこともあります。

ネズミの駆除からネズミが侵入する可能性が高い場所を施工してもらい、ネズミが建物に興味を持たない環境へ作り変えることも重要になるでしょう。

記事をシェア

この記事を読んだ人に人気の記事

関連記事

関連リンク