コラム詳細

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 豆知識
  4. 害獣・害虫駆除依頼の注意!悪徳ネズミ駆除業者の特徴や手口

豆知識

害獣・害虫駆除依頼の注意!悪徳ネズミ駆除業者の特徴や手口

2018.12.01

一般の方が害獣・害虫駆除依頼することは日常的に起こる出来事ではありません。優良業者を見分けるポイントや、悪徳ネズミ駆除業者の手口や特徴について知れば、見極めがしやすくなります。悪徳業者に引っかからないために、どのような点に気をつけて業者を選ぶか考えていきましょう。

悪徳業者の特徴は見積もりや内容の説明がない

世の中には、善良で良い業者ばかりが存在している訳ではありません。利益を追求するあまりに法外な請求を吹っかけてくる専門業者も中にはあります。そういった悪徳業者に引っ掛からない為にも、悪徳業者のやる手口を理解しておきましょう。

 

一般的にネズミ駆除業者であれば、事前に下見を行います。作業内容や作業時間に、現状の把握は必要です。どのような道具を使用し、どのような工程が必要かを事前にチェックするのは当然です。また、下見の際に、作業内容の説明をしてくれない場合も心配です。

 

なぜ、費用が掛かる作業内容が必要なのかといった、詳しい補足説明がなければ不安になりませんか。何も知らずに見積もりに書かれた高額な費用を払う事になれば安心して依頼することは出来ませんよね。そもそも下見に来ないという業者は、悪徳業者の可能性が高いと思っていいでしょう。

 

消費者センターなどに連絡されるトラブルとなる案件として一番多いのが、見積や請求額が法外な悪徳業者です。一般人にはネズミ駆除の相場が分かりません。ネズミ駆除に作業を依頼する上で、見積を出さないというのは論外ですが、契約してしまう方も注意力が欠けていると言えるでしょう。見積を出してくれない業者は高確率で悪徳業者だと考えましょう。

 

また、見積もりを有料で発行する業者には注意が必要です。見積もりの時点で請求してくる場合は、顧客を確実に確保しようとしている悪徳業者の特徴でもあります。現場確認や見積もりの発行に関しては無料の業者が多いため、見積もりに対して請求してくれば「しっかりとした業者ではないか?」と勘違いすることもありますので、注意しましょう。

さらに巧妙な手口として、見積りとして業者が状況を確認しに来た際に、業者でないと確認が出来ない専門的な用語や、大きな巣が見つかったなど分かりやすい理由を沢山付けて法外な費用を提示する業者も存在しています。料金が明確でないだけではなく、現場確認が曖昧で、詳しい説明をしてくれない場合は注意が必要になります。

保証期間やアフターフォローの確認も重要

優良なネズミ駆除業者は、ネズミを追い出した作業後に、ネズミの巣やネズミが再発見された場合に、一定期間無料で作業対応してくれるという業者は優良業者のサービス内容に組み込まれていることが多いのですが、逆に悪徳業者の場合は、ネズミは一度駆除してしまえば再発はありません。などの嘘の情報を与えたり、再発の場合は別途請求が捻出されるなどと説明することがあります。

 

一番質の悪い業者は、ネズミが再度侵入してきそうな場所の施工をわざと放置することで、もう一度依頼させて荒稼ぎをしようと企んでいることもあります。そして、ネズミが侵入しやすい場所で施工すると家にも問題が出てしまう可能性があるので、定期的に駆除するしか方法がない。といった説明をする業者もあり、都度料金を支払う事にもなり兼ねませんので、しっかりと事前に保証期間などは確認しておきましょう。保証期間に関しての説明がない場合は、完全駆除してもらえない可能性や、再度ネズミが発生し料金を請求されるまでの事も疑いましょう。

 

悪徳業者の手口にアフターフォローだけではなく、ネズミの侵入を予防する方法や再び巣ができないような対応策の指導がない事も危険信号です。

業者からすれば、安心して生活が送れるよりも、再度ネズミが発生して依頼が来ることが大切なため、利用者の利益は考えていません。事前の診断対応で、質問にしっかりと答えてくれるや、侵入を防ぐための予防策を指導してくれるかなどの確認を行うのも良いでしょう。

悪徳業者と優良業者の違いとは

悪徳業者のイメージは付きましたでしょうか。このような、基本的な対応がおざなりになるような業者であれば、敬遠してもいいでしょう。また、相見積もりを取るなどして、一般的な価格帯を確認するなども重要です。優良業者であれば、ネズミ駆除の成果でおかしい点があれば、無償でやり直してくれるなどサポートも充実しているので、そういった部分を必ず確認し、契約書などを交わす際には、しっかりと文章に保証期間などの明記があるかなど確認するのも重要です。

記事をシェア

この記事を読んだ人に人気の記事

関連記事

関連リンク