コラム詳細

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 豆知識
  4. ねずみ駆除の業者を選ぶ際にはココに注意!悪徳業者がよくやる手口とは?

豆知識

ねずみ駆除の業者を選ぶ際にはココに注意!悪徳業者がよくやる手口とは?

2017.12.03


実際の現場を下見せずに見積もりをする

ねずみ駆除が必要になるときというのは、一般家庭ではもとより、飲食店などでもそう頻繁にあることではないでしょう。そのため、多くの依頼主がねずみ駆除に関する知識をほとんど持っていません。料金相場にも詳しくなければ、ねずみの駆除方法についても大体の想像しか見当がつかない人が多いのです。

そのような状況を利用しようとするのが、悪徳業者です。なかには、故意にねずみを家屋にしのばせて仕事をとろうとする業者もいるといいますから注意する必要があります。悪徳とまではいかなくても、優良とはいえないねずみ駆除業者も存在します。例えば、現場を下見しにも来ないで見積もりを出してくるような業者は疑ったほうがよいでしょう。

ねずみ駆除の作業は、どの種類のねずみに被害を受けているのか調査しなければ始めることができません。ねずみの種類によって、また侵入ルートなどによっても駆除方法は違ってきます。優良な業者ほど、その場だけの駆除ではなくねずみ被害が再発生しにくい対策をとってくれますから、念入りな事前調査が必要なのです。

ところが、よくない業者に出遭ってしまうと、現地調査に来ないままに見積もりだけが届きます。あるいは、現地調査を済ませたふりをして、高額な見積もりを提出してくる可能性もあるでしょう。ねずみ駆除の実際について何も知識がなければ、高いと感じてもそんなものかと受け入れてしまう人が多いのが現実です。

どのくらいの範囲を施工するのか、使用する器具や薬剤は何かなど、優良な業者であれば、ねずみ駆除作業をする前に準備をしているものです。それらの見積もりを提出してもらい、依頼する側も確認するように気を付けておきましょう。

不安を仰ぐセールストークをする

ねずみ駆除作業の依頼を受けたら、事前に現地調査をしたうえで詳細な見積もりを出してくれるのが信頼できる駆除業者というものです。優良な業者を見分けるポイントは他にもあり、詳しい説明をしてくれない割には不安を煽るような話をしてくる業者もいますから注意しておきましょう。

ねずみの数が想像以上に多く、駆除に特別な器具や薬剤が必要になるため、別料金が発生するなどという理由をこじつけてくる業者もいます。基本作業より時間も手間もかかるなどの理由で、料金を加算しようとする業者もいるようです。

依頼主としては必要以上の作業は断りたいところでしょうが、悪徳業者のセールストークは巧みです。ねずみ駆除のために複雑で大掛かりな作業が必要、ねずみが大量発生する気配が濃厚などと不安を煽られるようなことがあっても動じないためには、ある程度の知識を備えておくことが大切です。

不安を煽るようなことを言ってくる業者に限って、アフターフォローや今後の対策指導がないケースが目立ちます。詳しい対策を指導してしまっては、作業について詮索されかねないためです。そもそも、作業員に正しいねずみ駆除の対策知識がない場合もあります。わかりやすく詳細な説明をしてくれない時点で、信頼できない業者と疑ったほうがよさそうです。

再発する可能性のある駆除の仕方をする

ねずみ駆除の作業が、たった1回の訪問で完了することは基本的にはないといってよいでしょう。状況によるとはいえ、多くの場合は1~3ヶ月ほどの期間をかけて数回における作業をすることになります。1回の駆除作業には2~3時間かかり、これを1週間から10日ほどの間隔で4回ほど繰り返すのです。

複数回にわたる作業の日にちを開けて行うのは、駆除作業の効果を見たり、ねずみが退散する余裕を与えたりするためです。これほど念入りに作業を行わなければ、ねずみ駆除は成功しないという証拠といえるでしょう。ねずみ被害は家屋を使用している人の管理状況にも責任がありますから、一度は駆除をしても再発する可能性があります。優良なねずみ駆除業者であれば、再発しないようにする作業に加え、今後の対策指導にも余念がありません。

悪徳業者の場合は、むしろ再発を促すような作業をしがちです。再発しそうなポイントを敢えて駆除対策しないようにするケースもあり、確実に再び駆除依頼が来るように仕向けるのはよくある手口です。優良なねずみ駆除業者でも、絶対に再発しないとは言い切れません。しかし、再発した場合には保証期間内であれば無料で再駆除してくれるなどのサービスを提供しています。悪徳業者の場合は、再発ケースでも当然のごとく費用を請求し、そもそも保証期間を設けていないのが特徴的です。

専門家による対策指導がなければ今後のねずみ対策をとることができず、早いうちにねずみ被害が再発してしまうかもしれません。ただ、アフターフォローや対策指導がないとわかった時点では遅いということもありますから、現地調査や見積もりの段階で優良な業者かどうかを見極めるようにすることが大切です。

記事をシェア

この記事を読んだ人に人気の記事

関連記事

関連リンク