コラム詳細

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 駆除方法
  4. 超音波によるねずみ駆除!ネズミガードの使い方や人体への影響について

駆除方法

超音波によるねずみ駆除!ネズミガードの使い方や人体への影響について

2018.08.22

ねずみが嫌がる超音波を出すことで、ねずみ駆除を行うことができるネズミガード。業者に頼む必要がなく、自分でねずみ駆除の対策ができる方法のひとつです。
ネズミガードの使用上のポイントや効果を与えることができるのか解説していきます。

ネズミガードはどこに置いておけばねずみ駆除ができる?
ネズミガードの効果が発揮させるためには、どこに置けばいいのでしょうか。
置く場所や、使用する個数などポイントを抑えることで、有効に活用することができます。

・床やラットサインがある場所
ネズミガードでねずみ駆除を行う場合、効果を発揮させようと考えるのであれば、床やラットサインがある周辺に置くことをおすすめします。
床であれば180度の角度で超音波が発せられるので、家の隅までネズミガードの超音波が届き、ねずみ駆除に効果が期待できるでしょう。
またラットサインであるねずみの痕跡が残っているのであれば、周辺にネズミガードを置き、最大限にネズミガードの効果を発揮させると、ねずみ駆除に大きな影響を与えることができます。

・1台で家全体に影響があるのか
ネズミガードの中には、1台で家全体のねずみ駆除が可能といった商品がありますが、出来れば1台ではなく、複数台を用意して、ねずみが発生しそうな場所に置いておくことをおすすめします。
複数台設置することで超音波が届く範囲を広げるだけでなく、複数の方向から周波数の違う超音波を出すことができるので、より効果を高めることができます。
予算に余裕があれば、ネズミガードを複数購入することをおすすめします。

・周波数を変えないと効果がない?
初めにネズミガードの超音波を感じたねずみは、驚いてすぐに家から出ていきます。しかし、この行為は驚いて逃げ出しただけで、何度も同じ超音波を感じていると、だんだんと慣れてしまい、最終的にはネズミガードを設置していてもねずみの侵入を防ぐ効果が弱まってしまうことがあります。
ネズミガードを使用するのであれば、周波数を変えるなどの工夫を行うことが重要です。
人体や胎児に影響はないが小動物系のペットがいる場合はおすすめしない
ねずみが逃げ出すほどの超音波が発生するネズミガードですが、人体や胎児、ペットといった家に住んでいる物には影響がないのでしょうか?
気になる人体や胎児、ペットの影響を解説していくので、参考にしてみてください。

・人体への影響
基本的に、ネズミガードで発生している音は超音波であるため、人間には認識できないほどの高周波数となっています。
そのため、人間の耳には当然入らず、人体への影響はないといってもいいでしょう。しかし、年齢が若いほど高い音が聞き取れるので、人間が聞こえるほどの周波数であれば認識することができるかもしれません。ただ、ネズミガードに関しては、音が聞こえるということはほとんどないといえるでしょう。

・胎児への影響
人体への影響と同様に、ネズミガードの超音波は人間には認識できない周波数であるため、胎児への影響もありません。胎児がお腹にいる時に使用されるエコーも超音波であるため、影響はないことが証明できます。そのため、小さいお子様がいる家庭でも、超音波のネズミガードは問題なく使用することが可能です。

・ペットへの影響
ねずみに作用する超音波であれば、ペットにも影響はあるのでしょうか?犬や猫、鳥などといった動物には、ねずみが嫌がる周波数の影響はないと言われています。
犬や猫、鳥が認識できる周波数は50kHz以上で、ネズミガードで使用されている周波数は20〜50kHzであるため、犬や猫、鳥には悪い影響はないでしょう。
しかし、商品によっては犬や猫、鳥にも聞こえる周波数である可能性があるので、購入する前に取扱説明書は確認しておく必要があります。
また、ハムスターやチンチラといったげっ歯類の動物には、ネズミガードの影響を受けてしまう可能性があります。ご家庭で飼っている場合は、ネズミガードの使用は控えるようにしましょう。
超音波に慣れてしまい一時的にねずみがいなくなってもまた来る可能性がある
ねずみが嫌がる周波数を発生させるネズミガードを起動すれば、家にいるねずみは驚いて逃げてしまうことがほとんどです。
しかし、ねずみの習性によって、一度入った家には戻ってきます。賢いネズミは、その際に以前と同じ周波数である場合、慣れてしまって問題なく侵入を許してしまう恐れがあるのです。
また、ネズミガードはねずみ駆除を目的とした商品ではなく、あくまでも驚かせて逃がすためのアイテムになっているので、家に戻ってくる危険性を考慮した上で使用する必要があります。使用上の注意をきちんと把握して、有効的に使用しましょう。


超音波タイプのねずみガードは、人体への影響はなく、小さいお子様がいる場合でも安心して使用できます。しかし、設置後の即効性はありますが、ねずみが超音波に慣れてしまうと駆除の効果が薄れてしまいます。一時的な対応としては効果抜群のネズミガードですが、ねずみが家に侵入できないようにすることや住み着かないようにするには、ネズミガードだけでは限界があるかもしれません。

記事をシェア

この記事を読んだ人に人気の記事

関連記事

関連リンク